読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸マイラーのデビュー軌跡全公開

2017年4月開始。陸マイラーのデビューの仕方をリアルタイムで全公開。

はじめに準備すること(初級編)その1

陸マイラーの基本おさらい

 

まずは、陸マイラーの基本をおさらい。

 

飛行機に乗らずにたくさんマイルを貯めるには、

ポイントサイトでポイントを貯め、

これをANAマイルに交換することになります。

 

通称「ソラチカルート」

f:id:tamayox:20170413153703j:plain

 

ポイントサイトや中継サイトには、たくさんの種類があり、

将来的に多くのポイントを継続的に稼いでいくには、

いろいろ登録が必要な気がしますが、

まずは稼ぎ始めることがいちばん大事。

 

ということで、まずは最低限の装備として、

上の表にあるルートを、確保しようと思います。

 

 

陸マイラーに必ず必要なもの

 

上の図のソラチカルートを開通させるためには、

 

・ポイントサイト

・ポイントをメトロポイントに替える中継サイト

・メトロポイントをANAマイルに替えるための「ソラチカカード」

 

が、必要です。

 

ということは、やるべきことは

①ソラチカカードを作る

②ポイントサイトに登録する

③中継サイトに登録する

 

の、3つ。単純ですね。

 

順を追って解説していきます。

 

【必須準備その1】ソラチカカードを作る

 

陸マイラーが必ず装備しなければならないのは、

せっかくポイントサイトで貯めたポイントを、高いレートでマイルに交換できる、

通称「ソラチカルート」。

 

このソラチカルートを使うためには、

通称「ソラチカカード  -ANA To Me CARD PASMO-」が必要です。

 

これを持っていないと、メトロポイント⇒ANAマイル(交換レート0.9倍)という、

黄金のルートが開通しません。

陸マイラーデビューには必須です。

 

クレジットカードの作成はポイントサイトでポイントを稼ぐ王道案件ですが、

ソラチカカードは残念ながらどこのポイントサイトにも載っていない案件。

(そんなことしなくても、作る人がたくさんいる、ということでしょう。)

 

普通に申し込んで作ります。

⇓下記から申込ページへ飛べます⇓ 

f:id:tamayox:20170413162410j:plain

 

普通にカードを作るわけなので、申込から数日~数週間かかるはず。

というわけでまずはソラチカカードの申し込みをするのが、

正しい陸マイラーデビューの準備かと。

 

私は、2017年4月11日にWebから申込完了。

2017年4月12日 審査完了のメール受領。

今、カードが届くのを待っています。

 

 

【必須準備その2】ポイントサイトに登録する

 

続いて、ポイントを稼がないと話にならないので、

ポイントサイトの登録は必須です。

 

ポイントサイト、と呼ばれるサイトは世にたくさんありますが、

陸マイラー的におススメなものは、いくつかに絞られる模様。

 まずは初級編として、ハピタスちょびリッチを登録します。

いきなり2つは面倒、ということならひとまずハピタスから。

 

私は初心者に使いやすそうなの2つ、

ということで両方登録しました。

 

 

ハピタスは、案件多し。

 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

まずはハピタス。

どこのブログでもおススメされていますが、

ハピタスは、普段買い物で使っているようなサイトが、

だいたい網羅されている感じです。

楽天、Yahoo、など。

 

いつもの買い物をするときに、ハピタスを経由してから買い物すれば、

それだけでポイントが貯まります。

 

私はちょうど使い捨てのコンタクトが無くなったので買う予定だったのですが、

昨日ハピタスに登録してすぐ、コンタクトレンズの広告を探してみたら、

いつも使っているサイトがありました。

 

f:id:tamayox:20170413170817p:plain

 

この、右側の「ポイントを貯める」をクリックしてサイトに飛び、

そこからいつも通りに買い物するだけで、3%ポイントが貯まってしまうという。

 

ポイントは通帳に記載されて、一定期間が経つと反映されます。

f:id:tamayox:20170413170821p:plain

 

4/12 メアシス 411pt  

もう通帳に載っていますね。

 

約30日後には、411pt(369マイル相当)が、

いつものコンタクトを買っただけなのに、手に入ります。

 

しかも、カードのポイントや各お買い物サイトで貯まるポイントとは別に。

ポイントサイト、すごいわ。。。。

 

さらに、ハピタスのいいところ。

本を買うだけで7%のポイントバックがあること!

f:id:tamayox:20170413182320p:plain

 

日頃本を買う人なら、ここから買うだけで7%貯まっていきます。

送料無料だし、ハピタスで貯めたポイントでも購入でき、

ポイント購入でも7%ポイントが返ってくるという優れものすぎるシステム。

 

さらにさらに、何かの手違いでポイントが付かなかった場合の、

「お買い物あんしん保証」というのがついていること。

ちゃんと経由して買ったのにポイントがつかない…というときは、

この保証を使うとポイントをつけてくれるそうです。

 

ハピタス、スキがなさすぎる。

 

しいて欠点を上げるなら、

ポイントの交換上限が月30,000ptなので、

これを超えて現金やマイルに変えられないことと、

モニター案件(のちほど、ちょびリッチで詳しく解説します)がないことが弱点。

 

でも、陸マイラー初心者としてはまずは月に20,000ptが目標ですから、

30,000ptの上限は関係ないし、

日頃のお買い物等はコツコツ、

ハピタスを経由しておくといつのまにか意外と貯まると思います。

 

⇓ここから登録すると30ptもらえます⇓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 

つづいて、ちょびリッチ

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ 

 

ハピタス最強なんだから、

とりあえずポイントサイトはひとつで、というのもアリだと思いますが、

月18,000マイルをコンスタントに目指すには、

ちょびリッチもあったほうが楽に進められそうです。

 

なぜなら、ちょびリッチは、

・クレジットカードの案件が多く、ポイントが高い

・ハピタスにはないモニター案件がある(個人的に超重要)

 

クレジットカードの発行はポイントが高いので、

陸マイラーの鉄板ポイント獲得案件です。

これが豊富でポイントも高いというのは、

はじめたばかりの人にはうれしい。

(ハピタスにも、全然あるにはあります。)

 

クレジットカード発行は、たしかにポイントが高いですが、

多重発行してると信用情報に履歴が残ります。

私は自分で事業をやっていて、

いざというときのために信用情報はきれいな方がいいので、

個人的にはあまり手を出せない案件。

(とは言っても、時期を見てポイントが高いもの何件かはやる予定。) 

 

そうすると、ハピタスにはない最大の魅力は、「モニター案件」。

これです。

 

モニターは、外食でお店で飲食したり、商品を買って使ってみたりして、

アンケート等を提出することで、

使ったお金の一部(から全部)が、

ポイントで返ってくる、というもの。

 

f:id:tamayox:20170413190112p:plain

 

例えば、かっぱ寿司十日町店で飲食したら、

上限はありますが食べた分が100%ポイントで返ってくるとか。

 

寿司食べたい、って言って食べたら全額ポイントになるって、

超よくないですか。

 

例えば上記のかっぱ寿司なら、

2,000pt(900マイル相当)が、お寿司食べてもらえてしまうという。。

 

例がかっぱ寿司だったから単価低いですが、

居酒屋とか焼肉とか、おしゃれなイタリアンとか、

結構豊富に登録されています。

 

先日、私は焼肉モニター行ってきました。

f:id:tamayox:20170413190751p:plain

よく行く店がモニターに載ってて、

早速トライですよ。

昨日、アンケートと料理の写真を提出したので、

いま回答待ちですが、

確認が終わったら、8,000pt(4,000円相当、マイルにして3,600マイル相当!)

が入るはず。

 

あ、言うのがおそくなりましたが、

ハピタスのポイントは1pt=1円、

ちょびリッチは、1pt=0.5円  の価値です。

 

いつもの店で焼肉食べて3,600マイル貯まるって。。。

やっぱりポイントサイト最高。

 

そして、これがあるから、

ハピタスに加えてちょびリッチも登録必須な訳です。

 

⇓まだの方はこちら⇓

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

※登録した月に1ptでもゲットすると、500ptのボーナスが付きます。

登録したら、広告をクリックするだけで1ptもらえるやつがあるので、

忘れずに1pt獲得して、ボーナスポイントもらいましょう。

 

 

ひとまず、ポイントサイトを登録しておけば、

ポイントを稼ぎ始められるし、

ソラチカカードも申し込みました。

長くなってきたので、今日はここまで。

 

続きの準備は、明日またアップします。