読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸マイラーのデビュー軌跡全公開

2017年4月開始。陸マイラーのデビューの仕方をリアルタイムで全公開。

ひと月3枚のクレジットカードは作れるのか?

f:id:tamayox:20170427153108j:image

クレジットカードの審査は普通に落ちることあります

 

ポイントサイトで効率よくポイントを貯めるには、

たくさんポイントが稼げるクレジットカード発行案件を活用されている方も、

多いと思います。

 

実は私、5年くらい前にクレジットカードの仕組みを何も知らず、

アフィリエイトで一気にカード申込をしたことがあります。

そして、2枚ほど審査で落とされました。(笑)

 

 

そう、これを読んでいる皆様はご存知かと思いますが、

クレジットカードは、

申し込めばいくらでも作れるわけではないです。

必ず入会時にカード会社による審査があり、

これをパスしなければ作れません。

 

さらに言うならば、クレジットカードって、

実は発行できたから私自身の持ち物になる、というわけではないです。

カードはカード会社から私たちに貸与されているだけ。

場合によっては、昨日まで普通に使えていたカードを、

今日からいきなり使えなくして剥奪するのも、

カード会社の自由です。

 

信頼関係のもとに成り立っているのが、

クレジットカードの仕組み。

なので入会時に審査があるのは当然といえば当然ですね。

 

多重申込は審査で落とされる

 

たとえば冒頭で述べた5年前の私のケース。

あの時は何も知らず、

1~2日で一気に6枚のカードに申し込みました。

もちろんそれぞれの審査も終わる前に(笑)

 

そして、うち2枚審査で落とされました。

(すべてJCBJCBは審査が厳しい、

というのは本当だと思います。)

 

この時は、

既存のカードはたしか2,3枚。

支払に遅延等はなく問題ありませんでしたが、

転職してまだ1年未満。

残る同時申込4枚のカードが通ったのが、

むしろ驚きです。

(いずれも、年会費無料かとても安いもの。

JCBは1枚も通らず、JACCSとか、SUMI TRUST VISAとか、

そういう系でした。)

 

おそらくJCBは、

一気にカード申込をした私を怪しんだのでしょう。

多重申込は、カード会社は気にします。

しかも、結果が出る前に一気に申し込むのは、

最もやってはいけない申込方法です。

(一気にカードを作って、枠いっぱいに使えるだけ使って換金し、

支払せず消える、をカード会社が恐れている)

 

今思えばJCBさん、お気持ちお察しします、

と私も思います。笑

 

このときの経験から、

私はクレジッドカードの申込には、

ちょっと慎重になりました。

 

もういい大人ですから、

信用情報にカード審査に落ちたというキズは、

できれば残したくないので。笑

 

 

4月1ヶ月間で、3枚申し込んでしまった

 

ところが陸マイル活動を始め、

いろいろ調べていたら、

どうしても作りたいカードが3枚出てきてしまったのです。

 

同じ月に申し込まずに月をまたいだほうがましなので、

来月まで待てばいいのですが、

そうもいかない事情もあったんです。

以下がその3枚。

 

①ソラチカカード

f:id:tamayox:20170417182929g:plain

 

まずはソラチカカード。

ないと陸マイラーとして活動ができません。

どうしても作る必要があります。

JCBは審査落ちの苦い経験があるので、

ちょっとドキドキしたのですが。。

 

ここ1年強、JALJCBカードをメインで使っており、

遅延もないし、一度増枠もあったので、

通らないってことはないかな、と思っていました。

 

 

結果、無事審査通過。

 

 

ANA VISA ワイドゴールドカード

f:id:tamayox:20170417182338j:plain

続いてANAVISAワイドゴールド。

メインカードがJALカードになっている私は、

可及的速やかにメインとなるANAカードを作る必要がありました。

 

 

tamayox.hatenablog.com

 

別にどうしても今月中じゃなきゃいけない、

ということはないのですが、

思い立ったらさっさと整理したい。笑

 

というわけで、ソラチカの審査が通過した5日後、

申込をしました。

 

が、なんとなく、

ここ1年以上新しいカードは作っていないし、

2枚目くらいまでは大丈夫かな、

と思っていたのと、

1年ほど前まで、三井住友VISAゴールドカードを使っていて、

遅延もないしたくさん使う優良顧客(笑)だった自信があったので、

これは通るかな、と思っていました。

 

結果、無事審査通過。

 

 

③デルタスカイマイルアメックスゴールド

f:id:tamayox:20170427160122j:plain

 

問題は、ここです。

3枚目。

 

陸マイル活動についていろいろ調べているうちに、

ANA VISAワイドゴールドを申し込んだ後、

このカードの存在を知ってしまいました。

 

デルタスカイマイルゴールドアメックス。

 

年会費26,000円と安くはなく、

ANAマイルを貯めるのには無関係なこのカード。

 

しかし、ANAでいうSFCJALでいうJGCに相当する、

デルタ航空のゴールドメダリオン資格が、

全く飛行機に乗らずこのカードを作るだけで手に入るカード。

 

スカイチームに全く乗らない人には恩恵がないのですが、

奇しくも5月に、

大韓航空でソウルに行く予定が既に入っていたのです。

 

予約しているのは羽田発のエコノミー。

ゴールドメダリオンの資格があると、

羽田には大韓航空のラウンジがないので、

提携しているJALサクララウンジが使えるとのこと。

しかも同伴者も1名まで使えます。 

 

 総勢2名で夜中便で旅立つ予定だったので、

とても魅力的。

 

韓国には割とよく行く上に(近いし絶対エコノミー)、

夜中便のときは空港で飲めや食えやのお祭りをして、

酔っぱらっておいてフライト中はずっと寝る、

というのが私の理想のフライトスタイル。笑

 

ということは、何度か大韓航空利用時にサクララウンジを使えば、

空港での飲食代だけを考えても、

年会費の元はすぐ取れてしまうわけです。

 

となると、5月のフライト前に、

このカードを手にいれたくなります。

 

①②のJCBや三井住友VISAと違って、

AMEXは、セゾンが発行しているものを持っているだけで、

プロパー発行カードを今まで一度も使ったことがありません。

 

※デルタスカイマイルアメックスは、

航空会社提携カードですが、発行はAMEX自身が行っています。

 

カードの審査の場合、

CICなどの信用情報と合わせて、

各カード会社は自社でのその顧客の履歴を見ます。

 

その会社でのクレヒスが良好なら、

もちろんプラスに働きますから、

まったく始めて申し込むアメックスに、

1ヶ月に続けて3枚申し込んだ3枚目を持ってくるのは、

賢いやり方とは言えないですよね。

 

 

 申し込む前に、3日悩みました。

 

そして、万が一審査に落ちたら、

半年カードは作らずおとなしく過ごそうと覚悟を決め、

申し込みました。

(カードの申し込み履歴は、

カード会社がCICで半年分照会できます)

 

 

結果、無事審査通過。

現在カードが届くのを待っています。

 

ホッとしました。 。。

 

カード申込で気を付けること

 

若干無理をしてひと月で3枚つくった私が言うのもなんですが、

カードの審査は落ちると信用情報に傷がつき、

次以降の発行にも響くことがあります。

慎重に、ことを運ぶに越したことはありません。

 

カード審査で落ちないために守るべきことは、

  • 支払遅延は絶対起こさない
  • 申込時、不要なキャッシング枠は0にする
  • 間髪いれずに申し込むのは、危ないのでできるだけ避ける
  • JCBは厳しいので、連続申込の場合には、先にJCBを終わらせる
  • 少なくとも審査完了するまで、次のカードは申し込まない

このあたりでしょうか。

 

もちろん、カードの種別や個々人の状況によっても、

審査状況は変わってきます。

信用情報をピカピカに保って、

心の余裕を持って陸マイル活動に励みたいですね。

 

 

 

 

 

 

ソラチカカード届きました&最初にやっておくこと

 

f:id:tamayox:20170427141651j:image

 

個人情報の消し方がアナログ(笑)

 

陸マイラーの必須カード、

ソラチカカードが届きました!

 

4/10頃にスタートした陸マイラー活動、

5月からポイントの交換を開始するにあたり、

これがないと話が進みません。

 

ANAカードは、

入会ボーナスマイルがありますが、

私は待ちきれずANAVISAワイドゴールドカードもほぼ同時に作ってしまったので、

入会ボーナス関係はどちらか一方とのこと。

ゴールドカードの方が特典が大きいので、

ソラチカカードは届いたそばから死蔵カードになります。

 

しかし、そうは言ってもほんのちょっとだけ初期設定。

 

To Me Card管理画面にログイン

 

おそらくこれから毎月ログインするであろう、

メトロポイントを確認する管理画面をのぞいてみます。

 

メトロポイントのお客様番号は、

ソラチカカードに紐づいているANAマイレージ番号と共通。

これと、PW(初期設定は誕生日4ケタ)を入力。

 

f:id:tamayox:20170427143028j:plain

 

こんな感じのページです。

これからお世話になりますm(__)m

 

東京メトロに乗るならPlus設定

 

ソラチカカードは基本死蔵ですが、

関東在住で東京メトロに乗る人なら、

あらかじめ登録したパスモ東京メトロに乗ると、

平日5pt、土日祝15ptが乗車するだけでもらえるので、

一応これを登録しておきます。

(定期乗車を除く)

 

ソラチカカードのパスモをそのまま使ってもいいんですが、

持ち歩くクレジットカードを減らしたいので。

 

登録は、管理画面の「メトロポイントPlus」から、

使っているパスモの番号を入力するだけです。

簡単です。

 

登録後、2,3回東京メトロにのりましたが、

まだポイントは反映されていない模様。

というか、ポイント残高を見れるのが、本日時点ではなく、

先月末までの分なんですね。

せっかちな私には、新鮮です(笑)

ですが、ソラチカルートは待つ価値のある還元率。

ここは慣れるしかありません(笑)

 

 

ひとまず私の初期設定はこれで完了です。

 

ANAマイレージのメインカードを変更する

 

私の場合ソラチカのあとにANAVISAワイドゴールドを作り、

これをメインカードにするので設定不要なのですが、

ANAカードを作る際に従来のマイレージ番号を書いて申請すると、

マイレージ番号同士を紐づけてまとめてマイルを合算してくれますが、

メインカードが、最後に作ったものに自動的に変更になっています。

 

ほとんどの人はソラチカカードをメインでは使わないと思うので、

メインカードを変更しておく必要があります。

 

これは、ANAマイレージの会員ページにログインし、

「メインカードの変更」で簡単に変更できます。

 

以上ソラチカカードの初期設定。

早くポイント交換したいです。

 

今交換しても来月頭に交換しても別に構わないのですが、

今後のルーティン化を見越して、

メトロポイントへの交換は来月におあずけです。

毎月の交換スケジュールについては、

別途ご報告します^^

 

 

 

 

【活動報告】ハピタスお買い物あんしん保証を使ってみた

f:id:tamayox:20170419112259p:plain

 

陸マイラー初心者チムニーです。

 

探り探り活動を進めています。

ポイントサイトのポイント付与でもイチイチ、ドキドキしてます(笑)。

 

先週、ハピタス経由で購入した楽天のお買い物が通帳になかなか反映されず、

お買い物あんしん保証で問合せをしてみたのでその経過をご報告します。

 

お買い物あんしん保証とは?

 

ハピタス経由でお買い物したにもかかわらずポイントが付かないときに、

ハピタスがポイントを付与してくれるサービス。

 

高額案件なんかの場合には、ポイントつかないと損害が大きいので、

大変ありがたい制度ですね。

 

申請のしかた

 

お買い物あんしん保証は、ハピタスのお問い合わせ欄から行います。

f:id:tamayox:20170419113248p:plain

 

 画像右下。

 

指示に従って進んでいくと、

こんな感じで該当の日付を選ぶところがあり、

自分がクリックした広告の一覧が出てきます。

f:id:tamayox:20170419113539p:plain

 

この時点で、おおお、という感じです。

ちゃんとクッキーで拾っているんですね。

 

今回は楽天ブックス分を問合せしたいので、

これを選んで、

必要事項を記入し、

注文確認メールのコピペを張り付けて、

問合せ送信。

 

4/19に問合せして、

4/20には回答が来て有効判定になりました。

f:id:tamayox:20170427135755p:plain

 

対応も早いし、ポイントの取りこぼしもないし、

いいですね、あんしん保証。

 

あんしん保証は安心。他のポイントサイトだと…

お買い物あんしん保証は、ハピタス以外では見かけないサービス。

 

実は先日、ポイントの良さで浮気して、

ANA VISAゴールドカードをモバトク経由で作ったのですが、

なんとこれが反映されない、という困った事態が起きております。。困

 

ハピタスで2,000円分、モバトクだと条件満たせば4,000円分のポイントだったので、

欲を出してモバトクにしたのですが、

これが仇となるのか。。。

 

一応、モバトクの問合せ欄から問合せはしてみています。

返答に3日くらい待って来た第一弾の回答は、

「モバトク経由が確認できませんでした」。

 

涙!!!

 

みすみす4,000円(3,600マイル分)を失うわけにはいかないので、

一応粘って再度調査を依頼していますが、

結果が出るまでに1~3ヶ月かかるとのこと。

 

しかも、ポイントが4,000円分になるためには、

ポイントが有効になるまでに500円分のポイントを貯めることが条件、

となっていて、この条件をいつのタイミングで満たせばよいのか?

も合わせて問い合わせているのですが、

これについては返答無し。

とりあえず500円分のポイントを稼いでおけばいい話なんですが、

もし反映されないならほかのポイントサイトで稼ぎたいなぁ。。。

と思い躊躇しております。

 

やはり初心者な私には、

ひとまずハピタスがいい気がします。

浮気せずまずはハピタスの使いこなしを目指します。涙。

 

ANAVISAカード分のポイントについては、

進捗があればまたご報告します。

 

 

ハピタスの会員登録はこちらから。30ptもらえます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 

 

 

【検証】マイルが貯まりやすいクレジットカードの布陣

f:id:tamayox:20170417161751j:plain

 

JALマイル寄りだけど中途半端な現在のカード布陣

 

現在、陸マイラーデビュー1週間弱。

本格的にANAマイルを貯めるにあたって、

クレジットカードの見直しを行うため、状況を整理してみました。

 

 

現在の私のクレジットカード(使っているもの)は、

下記4枚。

 

・セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックス

JALカードゴールドJCB

楽天カードVISA

・みずほマイレージクラブANAカードMastercard

 

上の2枚、セゾンプラチナとJALカードは、

JALマイルを貯めるために使っていたカード。

 

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックス

f:id:tamayox:20170417171350j:plain

セゾンプラチナビジネスは年間決済金額が200万以上だと年会費が10,800円で、

コンシェルジュサービスやプライオリティカードもついて、

JALマイルの還元率も1%と、かなりお得なカードです。

 

私は事業用の経費決済にこのカードを使っています。

金額も月20万~50万くらいなので、結構マイル貯まります。

 

本来はこのカードもANA系に切替えればどんどんたまるのですが、

1万円の年会費でコンシェルジュまで使えるのは、

かなりコスパ良好なカード。

 

忙しい時に新幹線を電話一本で手配できたりして、

コンシェルジュもいざというとき便利だし、

プライオリティパスも海外の空港待ち時間などでたまに使うし、

 今回は、これはこのまま残そうと思います。

 

 

JALカードJCB

f:id:tamayox:20170417171513p:plain

続いてJALカード

これが現在のメイン決済カードです。

個人的な決済や公共料金の引き落とし等をできるだけここに集めて、

JALマイルを貯めていました。

 

ゴールドだと

・エコノミーでもビジネスクラスカウンターでチェックインできる

 ・荷物をちょっと優先的に出してくれる

・アドオンマイルで還元率が1%になる

  等のメリットがあったので、これを使ってました。

 

JCBにしたのは、JALカードJCBプラチナを見越しての暫定措置。

  

JALカードJCBプラチナは、

・年会費が33,480円とプラチナ的には破格

・評判の良いJCBザ・クラスのコンシェルジュが使える

・グルメベネフィットで、食事代が1名分タダにできる特典がある

・インビテーション制ではない

のが魅力で、そのうち変更しようと思っていたから。

 

セゾンアメックスとJALカードJCBは、

熟考してこの2枚のラインナップでここ2年ほど落ち着いていたので、

愛着があって見直しするのも悩ましい。笑

 

JALカードJCBプラチナのコスパはプラチナ界最強、

という感触も変わっていないし、

奇しくも、今月更新月で、3日前に年会費が発生してしまったので涙

ひとまず、様子見でこのまま持っておこうと思います。

 

とはいえ、メイン決済は、ANA VISAワイドゴールドカードを新たに作って、

こちらに寄せる予定。

 

f:id:tamayox:20170417182338j:plain

ANA VISAワイドゴールドカードは、

陸マイラーに人気のカード。

通常還元率は1%、マイペイすリボの登録で還元率は最大1.7%を超えます。

ただ、リボ払いを使うと信用情報上借入れがある形に記載されてしまいます。

 

毎月きちんと支払っていれば、

通常特に問題ないのですが、

私は事業運営上銀行から借入しなければいけないときがあり、

リボ払いはマイナス評価のもとなので、

マイペイすリボなし、還元率1%でコツコツ行こうと思います。

 

マイペイすリボをやらないと年会費も13,000円(WEB明細のみ利用)。

安くないですね。

もしかしたらもっとコスパよく、

ANAマイルが貯まるカードがありそうな気もしますが…

ひとまず、しばらくはこれで行こうかと。

 

ソラチカカードを申し込んだばかりですが、

早く決済を寄せたくて、

先ほど申込し、2時間くらいで審査完了した旨メールが来ました。

連続のカード申込で落ちたらどうしようとドキドキしていたので、

ひと安心。

 

楽天カード

f:id:tamayox:20170417175717j:plain

 

続いて楽天カード

これとみずほANAカードは深く考えず作ったカードです。

 

メインカードがAMEXとJCBだったので、

カード切れないお店が特に海外だとよくあるのと、

一時期楽天でものすごく買い物していたので、

ポイント狙いで作ったVISAの楽天カード

 

買い物しまくった名残で楽天は未だプラチナ会員。笑

 

年会費無料だしVISAだし、

楽天ポイントはさくさく貯まるしで、サブのわりには良く使っていました。

 

が、ANAマイルへの交換をよく調べてみると、

通常倍率のポイントはさておき、

ボーナスで●倍、等で付加される期間限定ポイントは、

ANAマイルに変えられないことが発覚。

(昔は全部替えられたみたいですが、今はダメなんですね。

昔のままなら使い続ける選択肢もあったんだけど。)

 

VISAはANA VISAゴールドでメインカードになるので、

このカードは使わなくなる予定。

 

年会費無料なので死蔵で持っていてもいいのでしょうが、

クレジットカードは余り沢山あると信用上もイマイチ、

新しいものを作りづらかったりするらしいので、

一応、しばらくしたら解約する予定。

 

みずほマイレージクラブカードANA

 

f:id:tamayox:20170417181253p:plain

ラストはみずほ銀行のキャッシュカード一体型。

これは、単にみずほキャッシュカードに年会費無料でついてるというだけで、

財布に入っている一枚。

 

ヨーロッパなどMastercardしか切れないところもあるので、

一応Mastercardを持っておきたいというのもあります。

 

JCB&AMEXが使えず、VISAマスターしか切れない決済が月3万くらいあるのですが、

それもこのカードを使ってずっと決済してます。

メインカードをAMEXとJCBにしてたので仕方ないと思っていたけど、

マイル的に考えると、勿体なかったなぁ。。。

ANA VISAワイドゴールドが届いたら、即変更します。

 

このカードは持っていてお金かかるわけじゃないし、

Mastercardは必要だし、

キャッシュカードの再発行にもお金がかかるので、

そのまま維持しようと思います。

 

プラス、ソラチカカード

f:id:tamayox:20170417182929g:plain

 

あとは、陸マイラーデビュー必須の、ソラチカカードですね。

現在届くのを待っていますが、

こちらは入会キャンペーン関係のマイルを獲得し終わったら、

死蔵させる予定。

 

 

 

 

まとめ

と、いうわけで、

メインの決済の半分くらいをANAVISAワイドゴールドに移行する、

というのが今回のクレジットカード布陣見直し。

 

陸マイラー初心者のくせに半分て中途半端な、

という気もしますが、

JALJALで貯めておけば将来的には役立つはず。

貯めたANAマイルでSFC修行し、

その後JGCもも狙えたら理想、、、という果てしない妄想してますので、

なおさらです。

 

ANA VISAワイドゴールドは入会特典も豊富なので、

こちらも届いたら順次、獲得して報告します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【活動報告】永久不滅ポイントの移行

永久不滅ポイントにも、ソラチカルートが使えないものがある

 

陸マイラーデビューに当たり、

今まで使っていたクレジットカードに貯まっているマイルも、

できる限りANAマイルに交換してしまいたい。

 

ということで、セゾンカードに貯まっている永久不滅ポイントを、

ソラチカルートで交換しました。

 

私はセゾンカードのポイントは基本JALマイルに交換していました。

(セゾンプラチナビジネスアメックスです。

このカードについては、最初の記事でちょっと触れています。

JALマイル的にはなかなか良いカードです。)

 

tamayox.hatenablog.com

 

 

 

なので、永久不滅ポイントでじゃんじゃん貯めていたわけではないですが、

JALマイルにプラスしてボーナスでポイントが付くときがあり、

確認してみたら3,000ポイントありました。

 

ソラチカルートで交換したら、13,500ANAマイル。

意外とバカにできないですよね。

 

ちなみに、みずほ銀行の手数料を無料にするために、

みずほが発行している「みずほマイレージクラブANAカード」

というのも使っていてこちらにも少し永久不滅ポイントが貯まっているのですが、

同じ永久不滅ポイントでも、

UCカードの永久不滅ポイントは、

ドットマネーへの交換はできないとのこと。

(2017/4/17現在。どこにも書いて無くて電話で問合せしました。)

こちらは残高300ポイントですが、残念。

仕方ないので直接ANAマイルに交換します。

300ポイント→1,050マイル。

ソラチカルートだったら1,350マイルですから、

やはりソラチカの交換レートは良いですね。

 

 

セゾンカード分の永久不滅ポイント交換

 

さて、セゾンカード分の永久不滅ポイントをソラチカルートに乗せます。

ドットマネーではちょうど交換時の1%ポイントアップキャンペーン中。

f:id:tamayox:20170417134001p:plain

 

キャンペーンはタイミングによっては3%つく時もあるようです。

とはいえ来月どうなるかわからないし、

1%でもつけば嬉しいので、

交換してしまうことにします。

 

キャンペーンをクリックすると、

セゾンNETアンサーへジャンプし、交換に進みます。

 

順番に進めていくと、

電話認証のページが出てきました。

f:id:tamayox:20170417133845p:plain

 

私はぼーっとして登録していない固定電話から電話をしたら、

一度受付を拒否されました(笑)

登録した電話から再度かけなおして無事認証完了。

ドットマネーへの交換は換金みたいなもんですからね。

セキュリティ厳重ですね。

 

交換は100ptを1個とカウントするので、交換したいポイントに応じて数を入力し、

進みます。

私は3,000ptなので30個と入力。

 

交換完了しても、ドットマネーの通帳に変化はありません。

 

この交換はドットマネーに直接入金されるのではなく、

ドットマネーギフトカードの形に交換されるので、

そこからさらに、ギフトカードをドットマネーに入金する必要があります。

 

永久不滅ポイントの管理画面(セゾンNetアンサー)で、

「ネット限定アイテム交換履歴」をクリックしたら、

先ほど交換した分が出てきました。

f:id:tamayox:20170417135043p:plain

 

 

こんな感じで500円分ずつ並んでるので、

クーポン番号をクリックすると、ドットマネーのページが開き、

「交換する」を押して交換完了。

若干面倒ですが、クーポン番号クリックすれば入力の手間はないので、

30個くらいならすぐできました。

 

交換後のドットマネー通帳はこんな感じ。

f:id:tamayox:20170417135308p:plain

ちょびリッチの焼肉でゲットした分も交換したので、

ドットマネーの残高はこんな感じになりました。

 

ソラチカルートは月に20,000円分が上限なので、

来月分はほぼ達成です。

(のこりはハピタスあたりで貯めて、5月頭までにドットマネーに交換します。)

 

※交換は、ソラチカカードの到着と、交換のスケジュールの関係で、

5月からスタートすることにしました。

交換スケジュールについてはまた別途書きますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【活動報告】ちょびリッチ焼肉ポイント入りました

f:id:tamayox:20170414130101j:plain

 

 

まずは手始めに登録したポイントサイト、

ハピタスとちょびリッチ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

大型案件であるクレジットカード発行&FXにはまだ着手していませんが、

好調にポイントサイト生活が始まりました。

 

3日前に食べに行った、焼肉。

ちょびリッチ通帳にポイントが加算されました!

 

f:id:tamayox:20170414130554p:plain

 

8,000pt。

ぶらぼう。

 

陸マイラー諸先輩方には日常茶飯事だと思いますが、

はじめての私には感動の出来事です。

 

いつもと同じ焼肉食べたら、

4,000円分返ってきてるって。。。

 

す ご く な い で す か

 

 

こうやって日々の暮らしでマイルを貯めるのね、と実感。

以上リアルタイムデビュー報告。

 

ちなみにハピタスの方は、

f:id:tamayox:20170414132707p:plain

 

 

おとといのコンタクトレンズはすぐ反映されましたが、

同じ日に楽天でも買い物したけど、

そちらはまだ反映されません。

 

f:id:tamayox:20170414133238p:plain

ただ、こんな感じで通帳記載の目安は3日なので、

もう少し待ってみようと思います。

 

 一向に記載されなくても、お買い物あんしん保証があると思うと、

安心して待てますね。

 

 

飲食モニターのほうは、どうやら月初に更新されるようなので、

次は来月頭に寿司かラーメンを狙っています。

 

楽しみです。

 

 

 

はじめに準備すること(初級編)その2

 

昨日に引き続き、

まずは陸マイラーデビューの準備です。

 

その1はこちら↓

tamayox.hatenablog.com

 

ポイントを貯めてマイルに交換するルートを確保するため、

 

①ソラチカカードを作る

②ポイントサイトに登録する

③中継サイトに登録する

 

の3つが必要で、その1で①、②を完了しました。

 

ちなみに①のソラチカカードは今現在、まだ届いていないです。

申し込んで3日ですから、そりゃそうですね。笑

カードが届いたらボーナスマイル等、 

もらえるものはもらわないといけないので、

いくつか手続きが必要になります。

こちらはカードが届いたら改めてアップします。

 

今日は残りの③をさくっと片づけます。

 

中継サイトの種類

 

このブログの初級編ソラチカルートの図は、

分かりやすいので.moneyのみ載せています。f:id:tamayox:20170413153703j:plain

 

 

ですが、実際にはポイントサイト同様、

中継に使うサイトにもいろいろ種類があります。

 

代表的なのがPEXと.money。

 

先輩陸マイラーたちは、

まずPEXから入って、

新参者のルートである、

.moneyも追加して併用している方が多いようです。

 

今回、デビューに当たりまずは.moneyを登録したのは、

 

・交換手数料等が一切かからないこと。

・ポイント価値が1pt=1円で分かりやすいこと。

 

この2点で.moneyに軍配が上がったから。

 

PEXは交換時に50円相当の手数料がかかるのと、

ポイント価値が10pt=1円なので、最初はちょっとややこしいです。

 

PEXルートしか使えないポイントサイトもあり、

続けていくうちにPEXが必要になる日は近いと思いますが、

デビューしてマイルがざくざく貯まる喜びを味わうためには、

まずは.moneyを登録しておくのがいいと思います。

 

⇓.moneyはこちら⇓

d-money.jp

 

⇓PEXも登録しちゃいたい人はこちらも⇓

pex.jp

 

私は一応、既に両方登録しました。

ポイントサイトもハピタス、ちょびリッチに加え、

いくつか登録追加しています。

この辺も追って記事にしますね。

 

ひとまず、ソラチカルート開通、

陸マイラーデビューに向けての準備は、

これで一通り完了です!

今日からあなたも陸マイラー!!